山本愛子

PROFILE

山本愛子 Aiko Yamamoto

美術家。1991年神奈川県生まれ、在住。東京藝術大学大学院先端芸術表現科修了(2017)。 ポーラ美術振興財団在外研修員として中国にて研修(2019)。これまでアジアを中心とした国内外で、自然環境と染織技術にまつわるフィールドリサーチと滞在制作を行ってきた。そこから見えてくる土着性や記憶の在り処を主題とした作品を制作している。

Artist. Borning in 1991 in Kanagawa, Japan, living and working in Kanagawa. She completed her studies at the Graduate School of Intermedia Art, Tokyo University of the Arts in 2017. She also received training in China as an overseas trainee of the POLA ART FOUNDATION in 2019. She has conducted field research and participated in residency programs in Japan and abroad, mainly in Asia, focusing on the natural environment and dyeing techniques. Her works are themed around indigeneity and the memories that emerge from the field research.

Aiko Yamamoto

経歴

2019
中国美術学院インターメディアアート科 研究生
2017
東京藝術大学大学院先端芸術表現科 修了

HISTORY

2019
Short-term Lecturer, China Academy of the Art
2019
Research Student, Inter Media Art, China Academy of the Art
2017
MA, Graduate School of Fine Arts Inter-Media Art, Tokyo University of the Arts

個展

2023
『 Plan(e)t Collecting 』(HUG FOR_. / 鎌倉,神奈川 )
2022
『 Fragrance Scenery 』(SHIRO 自由が丘店 / 東京 )
2021
『 ショーケースギャラリー 山本愛子展 』(横浜市民ギャラリーあざみ野 / 神奈川 )
2021
『 BankART Under 35 』(BankART KAIKO / 神奈川 )
2020
『 While swaying in the colors 』(想像力製造所 / 桃園 , 台湾 )
2020
『 佇む旅 』(素空庵 / 静岡 )
2019
『 物哀 』(宝蔵巌国際芸術村 / 台北, 台湾 )
2018
『 山の雫 』(旧大丸商店倉庫 / 茨城 )
2013
『 脈うつとき 』 ( Art Lab AKIBA / 東京 )

EXHIBITION

2023
Plan(e)t Collecting 』(HUG FOR_. / Kamakura, Kanagawa )
2022
Endless Green Mountains 3: The Tang Poetry Road ( SHIRO Jiyuugaoka store, Tokyo, Japan)
2021
Syow case gallery Aiko Yamamoto solo exhibition (YOKOHAMA CIVIC ART GALLERY AZAMINO, Kanagawa. Japan)
2021
BankART Under 35 (BankART KAIKO, Kanagawa, Japan)
2020
It stay here, It go far (Soku-an, Shizuoka, Japan)
2020
While swaying in the colors (SIMBALION company , Taoyuan, Taiwan)
2019
Pathos of Things ( Treasure Hill Artist Village, Taipei, Taiwan )
2018
Mountain Puddle (Old warehouse Daimaru, Ibaraki )
2013
When it pulses (Art Lab AKIBA, Tokyo )

グループ展

2023
『 東京ビエンナーレ2023 』( 東京駅グランルーフ / 東京 )
2023
『 東京ビエンナーレ2023 』( 東京駅グランルーフ / 東京 )
2023
『 Atrs in KOGEI / KYOTO 螺旋への反転 』( 工藝の森・有斐斎弘道館 / 京都 )
2022
『 果てしない緑の山々3:唐詩之路 』( 浙江展覧館 / 杭州 , 中国 )
2022
『 韓中日現代美術交流展 心象 』( ウンアン美術館 / 光州 , 韓国 )
2022
『 Young Artist Art Fair UNDER 39』( 新世界百貨店 / 釜山 , 韓国 )
2022
『 感覚をひらく 』( Yokosuka Art Valley HIRAKU / 神奈川 )
2022
『次の生活への希望ー巡回展 』(hoka books / 京都 )
2022
『次の生活への希望 』(HAGISO / 東京 )
2021
『食と現代美術 vol.8 』(BankART Station / 神奈川 )
2020
『大子まちなかアートウィーク2020』(大子町 , 茨城)
2019
『A Gentle Gaze』(HWA’S Gallery , 上海 , 中国)
2019
『コンパスヨコハマ』(横浜美術館前 , 神奈川)
2019
『記憶の海』(象山芸術公社 , 杭州 , 中国)
2019
『Under the Table』(未来域人才家苑 , 杭州 , 中国)
2019
『Writing of the Romance 』(24時間美術館 , 南京 , 中国)
2019
『第1回浙江国際青少年アートウィーク』(象山芸術公社 , 杭州 , 中国)
2019
『大子まちなかアートウィーク2019』(大子町 , 茨城)
2019
『Hopes & Dialogues in Rumah Kijang Mizuma』(ミヅマアートギャラリー , シンガポール)
2018
“交叉域” 中日芸術家交流展 』(蘇州金鶏湖美術館 , 蘇州 , 中国)
2018
『大子アーティストインレジデンスOPEN STUDIO』 ( DAIR , 茨城 )
2018
『アーツ・チャレンジ2018』(愛知芸術文化センター , 愛知)
2017
『TAMAVIVANTⅡ巡回展』(パルテノン多摩 , 東京)
2017
『TAMAVIVANTⅡ ポガティブ展』(アートテークギャラリー , 東京)
2017
『東京藝術大学卒業修了制作展』 (東京藝術大学上野校地 , 東京 )
2016
『森に戯ぶ』(サロン・ド・ヴェール , 長野)
2016
『日々の星々』 ( SPACE8X8 , 茨城 )
2015
『グッドデザイン賞 エキシビジョン2015』 ( 東京ミッドタウン , 東京 )
2014
『時の結晶』 ( SPACE8X8 , 茨城)
2014
『 EPOCH GAEDEN』 (問屋まちスタジオ, 石川 )
2014
『染色新人作家展 − ROKKAN』 (清流館 , 京都 )
2014
『OPEN STUDIO 2014』 ( 井野アーティストヴィレッジ102号室 , 茨城 )
2014
『紬 ― 音と糸vol.3』 ( Salon TESSERA ,東京 )
2013
『紬 ― 音と糸vol.1 』 ( Music Symphony Salon , 東京 )

SELECTED EXHIBITION

2023
Tokyo biennale 2023 ( Tokyo Station Grand Roof / Tokyo )
2023
Atrs in KOGEI / KYOTO( Forest of Craft・Yuuhisai Koudoukan / Kyoto )
2022
Endless Green Mountains 3: The Tang Poetry Road( Zhejiang Exhibition Hall, Hangzho, China )
2022
Image ( Eunam museum of art, Gwangju, Korea )
2022
Young Artist Art Fair UNDER 39 (Shinseage Centom City Mall, Busan, Korea)
2022
Open the Senses ( Yokosuka Art Valley HIRAKU. Kanagawa, Japan)
2022
Hope for the next life ( Hoka books, Kyoto, Japan)
2022
Hope for the next life ( HAGISO, Tokyo, Japan)
2021
Food and Contemporary Art vol.8 (BankART Station. Kanagawa, Japan)
2020
Daigo Machinaka Art Week 2020 ( Daigo-City, Ibaraki )
2019
A Gentle Gaze ( HWA’S Gallery, Shanghai, China )
2019
Kompas Yokohama ( Yokohama Museum, Kanagawa )
2019
Sea of Memory ( Xiangshan Yishu Commune, Hangzhou, China )
2019
Under the table ( Future Domain Talents Home, Hangzhou, China )
2019
Writing of the Romance (Nanjing 24hours Museum, Nanjing, China )
2019
The 1st Zhejiang International Youth Art Week ( Xiangshan Yishu Commune, Hangzhou, China )
2019
Daigo Machinaka Art Week 2019 ( Daigo-City, Ibaraki )
2019
Hopes & Dialogues in Rumah Kijang Mizuma(Mizuma Art Gallery , Singapore)
2018
“CROSS DOMAIN” (Suzhou Jinji Lake Art Museum , Suzhou , China)
2018
Arts Challenge 2018(Aichi Art Center, Aichi)
2017
TAMAVIVANTⅡ - Traveling exhibition (Parthenōn Tama / Tokyo )
2017
TAMAVIVANTⅡ"Pogative" (Art Thaque gallery, Tokyo)
2017
Tokyo Art University graduate exhibition (Tokyo University of the Arts, Tokyo)
2016
Play with the forest (Salon-de-vert / Nagano )
2016
Window gallery "My constellation diary " (Space8x8 / Ibaraki )
2015
Open Studio ( Rumah Kijang Mizuma / Yogyakarta )
2015
Good Design Prize Exhibition 2015 (Tokyo Midtown, Roppongi, Tokyo)
2014
Window gallery "Crystal of time" (Space8x8 / Ibaraki )
2014
OPEN STUDIO 2014 ( Ino artist village, Ibaraki )
2014
Epoch Garden (Tomyamachi studio, Ishikawa)
2014
Atlas exhibition (Tokyo art university museum / Ibaraki )
2014
ROKKAN(Seiryu-kan, Kyoto)

プロジェクト

2022
『水辺のまちサーキュラーLab.』(SHIBAURAHOUSE, 東京)
2022
『Nature Color Picnic』HAPPY TURN / 神津島( 神津島 , 東京)
2022
『色と線の木』横須賀市共催ワークショップ( 神奈川 )
2021
『景色から染まる色』HAPPY TURN / 神津島( 神津島 , 東京)
2021
『水辺のまちサーキュラーLab.』(SHIBAURAHOUSE, 東京)
2020
『ゴキンジョショーテン』出店(多摩ニュータウン)
2019
『水のような 島のような』(BARRACK大道 , 沖縄 )
2019
『PLAYSHOP - Young to Young』 ( 象山芸術公社 , 杭州 , 中国 )
2018
『心に魚を飼う』( DAIR / 茨城 )
2018
『まじゅつや』( 大子フロント / 茨城 )
2017
『PLAY WITH INDIGO BATIK』 (BankART1929 / 神奈川 )
2015
『生命力の踊り場』衣装担当(小淵沢商工会館 / 山梨 )

PROJECT

2022
Mizube no Machi Circular lab(SHIBAURA HOUSE, Tokyo, Japan)
2022
Nature Color Picnic ( HAPPY TURN / Kozu Island, Tokyo, Japan)
2022
Iro to Sen no Ki (Yokosuka Art Valler HIRAKU, Yokosuka, Japan)
2021
Mizube no Machi Circular lab (SHIBAURA HOUSE, Tokyo, Japan)
2021
The Colors from scenery ( HAPPY TURN / Kozu Island, Tokyo, Japan)
2019
Like a water, like an island ( BARRACK , Okinawa, Japan)
2019
PLAYSHOP - Young to Young ( Xiangshan Yishu Commune, Hangzhou, China )
2018
Majutsuya (Daigo front, Ibaraki)
2017
Play with Indigo Batik (BankART1929, Kanagawa)
2015
Seimeiryoku no Odoriba (Kobichizawa hall, Yamanashi)

レジデンス

2023
令和5年度 群馬AIRアートプロジェクト(群馬)
2022
放浪館(奄美大島)
2021
Yokosuka Art Valler HIRAKU (横須賀, 神奈川)
2020
素空庵(静岡)
2019
BARRACK大道 (沖縄)
2019
台北国際芸術村 (台北 / 台湾)
2018
DAIR ( 大子町 / 茨城 )
2015
ルマ・キジャン・ミヅマ (インドネシア / ジョグジャカルタ)
2015
クンチ・カルチュラル・スタディーズ・センター (インドネシア / ジョグジャカルタ)

ARTIST RESIDENCE

2023
Gunma AIR Art Project, Gunma, Japan
2022
Horokan Amami Island, Japan
2021
Yokosuka Art Valler HIRAKU, Yokosuka, Japan
2020
Soku-an , Shizuoka , Japan
2019
BARRACK , Okinawa, Japan
2019
Artist in Residence Taipei program , Taipei , Taiwan
2018
Daigo Artist in residence , Daigo-sity, Ibaraki, Japan
2015
Rumah Kijang Mizuma , Yogyakarta, Indonesia
2015
KUNCI Cultural Studies Center, Yogyakarta, Indonesia

企業コラボレーション / コミッションワーク

2023
株式会社積水ハウス 横浜市内K邸 常設作品設置
2022
株式会社シロ SHIRO×アーティストコラボレーションショッパー販売
2022
富士通神奈川支社 常設作品設置
2022
KAIKA TOKYO 客室展示設置
2022
藍染結の杜 作品「青の環」常設設置

COMMISSION WORKS

2022
SHIRO
2022
Fujitsu
2022
KAIKA TOYKO
2022
Aizome Yuinomori

受賞 / フェローシップ

2022
The Backers Foundation and AIT Residence Program 2022
2018-2019
平成30年度ポーラ美術振興財団在外研修員として中国で研修
2015
官民協働海外留学支援制度 トビタテ留学JAPAN 日本代表プログラム
2015
新潟伝統織物 亀田縞 2015年度グッドデザイン賞 受賞
2013
第2回床の間アートコンペ 最優秀賞受賞 (古湯温泉ONCRI /佐賀)

AWARD / FELLOWSHIP

2022
The Backers Foundation and AIT Residence Programme 2022
2018-2019
The Pola Art Foundation Fellowship - Stay in China
2015
Tobitate Japan program
2015
Niigata Traditional Textile Kamedashima - Good Design Award
2013
2nd Tokonoma Arts Competition - Best Award Winner

メディア / その他

2022
マガジン GINGER にてコラム「植物と私が語るとき」連載
2019
中国美術学院创新デザイン研究所 短期講師
2019
山本愛子個展「物哀」ウェブインタビュー掲載
2019
株式会社MeltingPotウェブサイトにてコラムを連載(全6回)
2018
毎日新聞掲載
2018
Match Flag Project WSリーダー ( 太宰府天板宮 / 福岡 )
2018
ASIA DAIHYO MATCH FLAG PROJECT-天然染料開発を担当 (CJCC / カンボジア プノンペン)
2016
インドネシア滞在報告会 ( BankART1929 / 神奈川 )
2014
第3回床の間アートコンペティション 審査員
2013
佐賀新聞掲載
2013
東京MXテレビ「美術館へ行こう」 作品紹介

MEDIA / OTHERS

2019
Interview about my solo exhibition
2019
run a serial in six parts on the website of Melting Pot Co., Ltd.
2018
ASIA DAIHYO Workshop leader ( Dazaifu Tenmangu, Fukuoka )
2018
My article appeared in the Newspaper
2018
ASIA DAIHYO MATCH FLAG PROJECT (CJCC / Cambodia, Phnompenh)
2016
Open discussion "Research about Indonesia" ( BankART1929 / Kanagawa )
2014
The 3rd  Tokonoma Art Competition judge
2013
Tokyo MX TV "Let's go to the art museum" Work introduction

CONTACT

CONTACT